七色高等学院 医学部コース 顧問 中野 俊一

日本の医学部受験は20世紀末ごろから国公私立大学とも熾烈を極める状況を呈していることはマスコミや予備校などが再三指摘している通りであり、理系学力上位層の多くが医師を目指すようになったと言っても過言ではありません。
しかしそのような概況が当たり前に流布されているために、一方では医師になりたいという夢を諦めてしまう若者も少なからずいることも事実です。

七色高等学院医学部受験コース(私が学長を務める医学部・難関大受験予備校セント・メプレスが全面的に後援致します)は、情報の海で溺れることなく、一人ひとりに過不足のない的確な情報とクオリティの高い個別指導を提供し、医師として身を立てたいという純粋な思いに寄り添って医学部合格まで伴走致します。

日本の国公私立大学医学部は当然のこととして、欧州の国立大学医学部についても視野に入れながら可能性を広げてまいります。

なお私は本コース顧問ですが実際の指導にも携わります。
また私のブレーンである藤田医科大学元准教授、愛知医科大学元事務部長、東海中高元校長等の先生方にも面接や小論文、志望動機書作成をサポートしていただきます。
入試情報提供・教科指導・面接小論指導が高い水準で三位一体となった七色学院医学部受験コースをで医学部進学の夢を叶えて、良医としての自己実現を目指してください。

TOP